keyboard-samurai.net

 

  1. ホーム
  2. IT技術及びツール紹介
  3. OS(Linux)
  4. Kali linux
  5. aptコマンド

OS(Linux/Kali Linux)

apt(apt-get)コマンド

表1 apt-getの主なオプション

   update

サーバーからパッケージ・リストを入手する

   upgrade

パッケージをアップグレードする

   dselect-upgrade dist-upgrade

カーネルをアップグレードする

   install

パッケージをインストールする

   remove

パッケージをアンインストールする

   source

パッケージのソースを入手する

   build-dep

ソース・パッケージをビルドして得た依存関係を用いてインストールおよびアンインストールを実施する

   check

 

 表2 apt-getの主なコマンド

 -d ダウンロードのみを実施

 --no-download パッケージをダウンロードしない

 -s インストールやアンインストールはせずチェックのみを実施する

 -y 問い合わせがあった場合はすべて「y」と答える

-u アップグレードするパッケージを一覧する

 -b ソース・パッケージをビルドする

 --no-upgrade パッケージをアップグレードしない

 --force-yes 強制的に処理を実施する。ただし,場合によってはシステムが不安定になる場合があるので注意が必要

 --reinstall 再インストールする -t リリース 利用するリリースを指定する。リリースにはバージョン番号やunstableなどを指定可能

 --no-remove パッケージをアンインストールせずにテストのみ実施する

 --only-source ソースのみを入手する

 --diff-only diff(差分)ファイルのみを入手する

 --tar-only tarファイルのソース・パッケージのみを入手する

 -c 設定ファイル 設定ファイルを指定する。指定しないと/etc/apt/apt.confファイルなどを利用する -o 設定 設定についてのオプションを指定する

apt-get upgrade

apt-get dist-updgrade

apt-get update

ぜひ興味を持った今こそ、勉強をはじめてみてほしい。

apt-get upgrade

ぜひ興味を持った今こそ、勉強をはじめてみてほしい。

    スポンサーリンク